• Facebook
  • Instagram

ライチョウについてAbout RAICHOU

シンボルキャラクター「ライチョウ」について

シンボルキャラクター「雷鳥」

長野県の県鳥でもあるライチョウは2万年前の氷河期から中部地方の高山帯に生息し、江戸時代までは信仰の対象として保護されていました。

現在は温暖化や生態系の破壊で絶滅が危惧されています。

当社は南アルプスの伏流水と、全国有数の良質なお米、冷涼な気候という自然環境に恵まれて酒造りを続けてきました。
その自然の恵みの象徴がライチョウです。
米発酵文化を未来に伝え、農業や、美しい景観、ライチョウとその生態系をまもることに貢献したい、そのためにも原料となるお米などは長野県産にこだわっていきたいとの思いでライチョウをシンボルキャラクターとしました。